ホーム蔵書検索研究成果ライブラリリサーチアカデミアミュージアム東洋文庫について

体験・ものづくり講座
 
イスラーム美術の細密画
 
(チラシ用画像) 青木節子
トルコ細密画と文化史の会
(講師顔)
 イスラーム美術の細密画(ミニアチュール)は、14世紀から18世紀に写本の挿絵として盛んに描かれました。伝統的な技法により紙を紅茶で染め、金泥・銀泥・不透明水彩を用いて花や文様等のモチーフを色づけながら技法を学び、細密画の模写へと進みます。絵筆を持ったことのない方でも丁寧に描くことで美しい作品ができます。

 【講座コード】 90207
 【金額】 14,500 円
 【持ち物】 鉛筆又はシャープペンシル・筆洗い・水入れ・消しゴム・ゼムクリップ・雑巾 ※絵筆・絵の具・紙等は講師が用意し、別途実費を頂きます。
 【講座期間・曜日】 2019年2月25日〜2019年4月22日 第2、第4月曜日

【カリキュラム】
第一回2019年2月25日月曜日10:00〜12:00教室:7階会議室(大)1.直線・波線・葉先のような線等小さなモチーフを使って筆になれる 2.黒の絵具で下絵を写す 3.下絵を紙に写す 4.金の部分を塗り、アウトライン 5.グラデーションに彩色 6.アウトライン 7.バックを塗る 8.完成 継続の方は別の課題へ
第二回2019年3月11日月曜日10:00〜12:00教室:7階会議室(大)
第三回2019年3月25日月曜日10:00〜12:00教室:7階会議室(大)
第四回2019年4月8日月曜日10:00〜12:00教室:7階会議室(大)
第五回2019年4月22日月曜日10:00〜12:00教室:7階会議室(大)

 
 

印刷用チラシ  







古代オリエント博物館・自由学校
古代オリエントの文化や言語、美術について学べる、
古代オリエント博物館の市民講座です。